2018年08月05日

この夏、感動の傑作ミュージカルがやって来る

以下はレビューブログから情報をいただきました。

連日、暑い日が続き街中が、真夏のイリュージョンに包まれている

ようですね。

また、西日本は豪雨災害に見舞われ、楽しい夏休みどころか日々の生活も

ままならない大変な状況です。

しかし、そんな中でも夢や希望は忘れてはなりません。

ガンバレ!ニッポン!ガンバレ!西日本!です。

どんな時でも、夢と希望だけは忘れてはなりません。

そんな想いを届ける素敵なミュージカルが2018年8月18日(土)より

上演開始です。

そのミュージカルは

「ジョセフ・アンド・ジ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」。



作曲に大ヒットミュージカル「キャッツ」や「オペラ座の怪人」を手がけた

アンドリュー・ロイド・ウェバーを迎え、作詞にはこれまた大ヒットした

ミュージカル「ライオンキング」や「エビータ」を手がけた ティム・ライスを

迎え二大巨匠によるグレートタッグが生み出す傑作ミュージカルなんです。

ストーリーは、旧約聖書・創世記をモチーフにした物語で、父、ヤコブの

寵愛を受けたジョセフは、ヤコブの12人の息子の中から一人だけカラフルな

コートを授かるも、嫉妬した11人の兄弟の策略に落ち、売り飛ばされて

奴隷になってしまいます。

「カナンの地」とエジプトを舞台に悲運の主人公、ジョセフは困難に立ち

向かいシアワセになれるのか。

このミュージカルは、原作国イギリス由来のブリティッシュユーモアに加え、

音楽&ダンスのシャワーを浴び、アメージングな劇中劇による演出もあり正に

お腹いっぱいの内容になっています。

現実を離れて、ミュージカルの中に入っていける感動作品だと思います。

今の世の中、不安や不満、納得いかないことが多いと思いますが、

ミュージカルの世界は自由で豊かです。

時には、現実を離れ、主人公に感情移入して一緒に旅をして泣き、笑い、

感動してみてはいかがでしょうか。

もちろん私も機会を作って行きたいと思っています。

詳しくはユースシアタージャパン 公演情報サイトからどうぞ!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ








































































































































posted by 紅葉山華子 at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー