2017年11月09日

天気予報なんてどこも同じなのかなぁ

以下はレビューブログからの情報で書いています。

秋は行楽の季節、山々は紅葉で週末あたりは見頃の

ところも多いと思いますが、気になるのはお天気。

スマホのお天気アプリなんてどこも同じだと思っていませんか?

実は、そうでも無いようなんです。

【調査】“当たる”最強お天気アプリはコレだった!!で見たんですが、

結果はこちら。



これによると、「ウェザーニュースタッチ」が「精度がいい!」と

誰もが思うでしょう。



それもそのはず、気象庁のアメダスの観測網が、全国に約1300カ所に対し、

ウェザーニューズが持つ独自観測網はその10倍の1万3千カ所なんですよ。

要は、観測する網の目が小さいってわけですよね。

それに加えて、ユーザーから送られてくる1日2万〜3万件の空の写真も

データとして捉えて、予報に活かしているんですね。

使えるものなら何でも使えってわけじゃないんですよね。

データは、多ければ多い程、良いに越したことはないけど、

最後の判断をどうするかはその会社のポリシーや力量による所が

多いんです。

つまりは、日本最大の民間気象会社「ウェザーニューズ」の

お天気アプリ「ウェザーニュースタッチ」は、データを使いこなして

いると言えるでしょう。

莫大なデータとその活かし方が、お天気アプリ「ウェザーニュースタッチ」の

最大の強みだと思います。

もちろん、誰しも当たる確率が高い天気予報を待ち望んでいますものね。

お天気アプリ「ウェザーニュースタッチ」なら、ゲリラ豪雨の予測や

ピンポイント天気予報もバッチリですよ。

詳しくは、こちらの記事で。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ






























































































posted by 紅葉山華子 at 21:45| Comment(0) | レビューブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。