2017年04月13日

真面目に「ようかん」で「ヨウカン」を作る

以下はレビューブログからの情報です。

世にもおかしな建築物PROJECTを、戸田建設株式会社

展開していると聞いて、デザイナーズマンションか何かかなぁ。

それとも、ドアが無い建物や窓がない摩訶不思議な建物なのかなぁ

何て思いながら、動画を見てみました。

結論から言うと、そこには、羊羹で作られた洋館が有りました。

おかしな建築物の”おかしな”は、お菓子で作られたと言う意味だった

ようです。

それなら、お菓子博などでケーキやウエハースで作られたお菓子の家と

同じじゃないかと思うかもしれませんが、そこはゼネコンだけあって

動画では圧縮実験や曲げ実験を行う凝りようというか、真面目さ。

遊びかと思っていたら、いたって本気。

この発想の柔らかさは、硬いイメージの建築業界においてはいい意味

異端といえるのではないでしょうか。

子供の夢を実現するように、オーナーの夢や気持ちをとことん汲み取って

実現してくれそうですね。

正に戸田建設の革新と個性を表すには十分なプロジェクトだと思います。

建築物として、食べ物(おかし)として遊び心と見事なまでの施工力を

融合させるとは、戸田建設は時代の寵児となりえるかも。

今後に期待したいと思います。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


























































posted by 紅葉山華子 at 22:29| Comment(0) | レビューブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。