2011年08月31日

18歳夏、バイクに乗る

18歳の春、自動車運転免許を取った僕は、原付免許が

付いたその免許証で4輪ばかりに乗っていた。

そもそも自転車に乗るのさえ1ヶ月くらい両膝に傷を

たくさんこしらえて乗れるようになった運動オンチな私が

バイクに乗れるとは思えなかったのが主な理由だ。

しかし、その夏、営業マンだった僕は営業車が全て出払って

いたため、主任のバイクを借りて営業に回ることになった。

会社の駐車場で少し練習をしてみた。

いきなり、壁に前輪を蹴り上げウイリーをして見せた僕に

主任は真っ青になりながらも30分程度操作をレクチャーして

くれた。

これが走り出してみると中々面白い。

バイクもいいかな〜なんて思ってしまいそのまま自動二輪免許を

取ることになった、というか取ってしまった。

車を売り払い250ccに跨り、時には後ろに女の子を乗せてタンデムで

走った。

しかし、18歳の夏と同じく僕とバイクの蜜月は長くは続かなかった。

結婚という足かせがバイクを自動車へと代えた。

少しでも車の購入資金になればと、県内をあちこち回り査定してもらったが

どこも二束三文、鉄屑同然の値段にしかならなかった。

当時はそんなものである。

今なら、間違いなくバイクボーイのバイク買取を選択するのだが…。

バイクボーイなら全国無料で即日、出張バイク査定をしてくれて、

しかも、買取の際、書類の再発行やクレジット残債など面倒な手続きも全て

バイクボーイ任せでOK。

不動車も引き取ってくれるから相談しないてはないよね。

あの時の、僕の苦労は何だったんだろう。

バイクボーイよ何故もっと早く・・・。

そう思っていたんだがあった、あった義弟からタダでもらった250cc

でも動かないのに大丈夫?

とりあえず電話して査定に来てもらうことに。

何と動かなくてもOKだとかで臨時収入になった。

義弟を誘ってたまには二人で飲みにでもいくかなんて考えている。

最近ではテレビ・ラジオCMも絶賛オンエア中で、テレビ・ラジオCMを

聞いた方の為にキャンペーンも実施中なんて憎いぜ。
posted by 紅葉山華子 at 14:05| Comment(0) | バジンプレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。