2011年08月31日

あの夏のバイク

昔はおニャン子クラブで一二を争う人気だった国生さゆりも、

今は熟女として人気を博していますが、アイドルだった頃は

♪あの夏のバイクをせがんだのは〜♪なんて歌っていました。

当時二十歳そこそこだった僕は、彼女をバックシートに乗せるためだけに

バイクの免許を取ろうなんて考えていたものです。

愛読書は片岡義男の青春小説だったせいで、彼の小説に出てくるバイクと

バイク乗りには憧れたものです。

中でも映画にもなった『ボビーに首ったけ』に出てくるようなシンプルな

バイクに跨って夏の東北から北海道を走りたいなんて思ったものです。

あの頃は実現はしませんでしたが、今なら…。

バイクは中古バイクでもいいんです。

実はナガツマのサイトでいいヤツを見つけたんです。

ヤマハのTW225、瑠璃色の車体が夏の海を思わせる250cc、最終モデルの

ロンスイフルカスタムだから言うこと無しだね。

常時在庫が500台以上で、スクーターから大型外車まで何でも揃って

電話1本で通販もOKな上に、オーダーカスタムも相談に乗ってくれる

ナガツマは中古車でも盗難保険に加入できるので安心して買えるサイト

なんですよ。

このバイクで夏の終わりにロングツーリングなんて夢だな〜。

ナガツマならもちろん、新車もOK、買取もOKだから今あるバイクを売って

新たに買い換えるのもお得だよ。

永遠のバイク少年達よ、ナガツマにGO!
posted by 紅葉山華子 at 13:44| Comment(0) | バジンプレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。