2010年09月08日

限界なんて自分が作るもの

ソロアルピニスト栗城史多さんが9月に単独・無酸素でエベレスト登頂を目指しています。

それは自分との闘い、孤独との闘い、そして限界との闘い。

決めたのも自分ならやるのも自分、そして成し遂げるのも…。

諦めるのも…。

そんな彼に強力な味方が出来ました。

CLIFF EDGEが応援ソングをリリースした。

NO LIMITと言う曲で、ストレートに頑張る人を応援する曲になっている。

アルバム「Re:BIRTH」に収録されているんだ。

何もこの曲は栗城史多さんだけのものではない。

全世界の頑張っている人への応援歌でもあるんだ。

我が家にもいるんだな〜頑張りやさんが。

うちの妻なんですが、笑顔を絶やさず、どんなことにも前向きで頑張っている。

限界なんて乗り越えて行っちゃう人なんですよ。

我妻ながらそこは尊敬しちゃいますよ。

彼女を見ていると、限界なんて自分で作っているんだなと感じます。

あなたも頑張っている誰かのために応援歌を贈りませんか?

どん底で頑張っている愛すべき人のために!

posted by 紅葉山華子 at 21:19| Comment(0) | Blomotion | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー