2010年08月16日

おいしいからオイシックス!

野菜嫌い克服は中々難しいらしい。

現に、我が家の娘は二十歳になろうかと言うのに、未だにんじんが苦手である。

にんじんが甘ければ食べるなどと言うのだが、彼女の言う甘いとはかぼちゃ

クラスの甘さなのだ。

野菜嫌いと言う訳ではないのだが、どうもにんじんが苦手である。

そこで今回はOisix(おいしっくす)の野菜で苦手克服と行こうと目論んだ

のである。

娘が好きなかぼちゃのスープに50%くらいの割合で擦ったにんじんを入れてみた。

色がいつもより若干濃いがこれは誤魔化しようがない。

しかし、そんなこちらの心配をよそに娘は完食、おかわりまで要求する始末。

やれやれ食材がいいとここまで違うものか、有機野菜には安全とおしささが

詰まっているんだろう。

かぼちゃ.jpg

さて、長男が嫌いなのが何故か小松菜、と言うか理由はわかっている。

給食で、小学生の頃、無理やり食べさせられたのがトラウマになっているらしい。

その時の、担任が小松先生だと言う嘘みたいな本当の話。

それで、今回はチンゲン菜だと誤魔化して彼が大好きなマーボー豆腐の具に

加えてみた。

PIC-KOMATUNA.jpg

こちらも完食。やはり食わず嫌いだったのだろうか?

いやいや、有機野菜でしかもおいしいとなれば残す理由がないと言うことだろう。

正にOisix(おいしっくす)の野菜さまさまである。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

Oisix(おいしっくす)
posted by 紅葉山華子 at 14:40| Comment(0) | Linkshea | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。