2008年12月15日

そんなの習ったかな〜

そんなの習ったかな〜?

息子や娘が高校生になり、もう勉強を教えるのはかなり苦しい。

数学なんかは、もうほとんど無理。

二人に、お父さん習ったでしょうと言われても

そんなの習ったかな〜?って言うのが増えてきたと言うより、ほとんどになった。

そう言えば、高校は工業高校の機械科で学んだので、『流体』などという授業があった。

実験では、流体計測で煙の流れを目視で観察したりしてました。

ベンチュリー効果なんてもう忘れちゃったな〜。

先生があれほど”ここ試験に出るから覚えとくように!”って言ってたのに。

そう言われたことしか覚えてないよ。

PIV(粒子画像流速測定法)などはあの頃、無かったけど(多分)結果をポケットコンピューターで

まとめてグラフにしたことだけは覚えています。

そう言えば、当時は、パソコンではなくマイコンって言ってたっけ。

時の「流れ」は早いものですね〜。
ラベル:流体計測 PIV 流れ
posted by 紅葉山華子 at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー