2008年11月15日

「脊柱側湾症」って何?

脊柱側湾症」を知っていますか?

この症状は簡単にいうと背骨が曲がってしまっていることによって、

さまざまな症状が出てしまうものです。

実は、私も高校時代にその疑いがあると診断されました。

腰痛と言うか、背中の芯の部分から痺れる様な痛みがあって受信したのですが、

背骨が、腰の手前で曲がっているレントゲンを見せられ、

当時(約25年前)は有効な治療法は無いとされてあきらめました。

この症状は、単純に背骨が曲がっているといっても、

体の正面からは見るとまっすぐでも、

体の側面からみると曲がっているというもの。

これは生まれつきの方もいれば、

原因が不明な特発性側湾症もあるそうです。

後者は子供の成長と合わせて発症することが多いので、

子供の成長を気にする必要があります。

症状も腰痛や美容的なものがあり、

治療も装具療法をはじめ、

体操療法、電気刺激、メラトニン(ホルモン)療法などがあります。

原因は不明な点がありますが、

治療法もある程度そろっており、

冷静に適切な病院で治療を受けたいですね。

関心のある方、よい医療機関をお探しの方は、

QLife(http://www.qlife.jp/)にアクセスしてみてください。

専門病院が検索できるサイトです。

悩んでいるあなたのお助けになりますように!
posted by 紅葉山華子 at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー