2008年10月22日

終の棲家

ふと立ち寄ったホームページ、検索で出てきた気になるワード

そんなのが日常に存在する。

いつもなら見過ごしていた。

違うジャンルの扉を開けることもある。

私にとっては”セカンドライフホーム”がそれであった。

訪れてみて、老人ホーム

高齢者住宅、グループホームなどの老人介護施設の選び方に関する

知識をメインに、検索にも対応したリンク集を兼ね備えた

総合情報サイトであることがわかった。

最近、終の棲家と言う言葉もよく聞く。

昔は、大家族制で、おじいちゃん、おばあちゃんは

息子、娘、嫁、孫やひ孫に囲まれて余生を送り、

天に召されていくのが常であった。

昨今は、核家族化が究極まで進んだことと、

同居においても介護問題や、生活の多様化により

同じ屋根の下で最後を看取ることは難しいようだ。

先月、102歳で天寿を全うした、妻の祖母も

ケアハウスで最後を終わることとなった。

ならばである。

老人ホーム

高齢者住宅、グループホームなどの老人介護施設も家を選ぶが如く

真剣に選ぶべきではないだろうか?

高齢者社会が騒がれる今、自身や家族のセカンドライフに悩んだら、

誰に相談しようか?

中々わからないし、相談しにくい。

そんな時、『セカンドライフホーム』で調べてみてよう!

リンク集や、用語解説はもちろん

全国のあらゆる施設を検索できる。

困ったら、訪れてみるといい。

きっと、答えが見つかるはずだから。

posted by 紅葉山華子 at 13:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー