2008年10月10日

元気ですか〜!

突然ですが、悩み誰に相談します?

現代においては、みんな自分のことに精一杯で、他人のことなんてかまってはいられない。

だから、心療内科や精神科の予約がいっぱいになっちゃうんだよね。

うつうつ予備軍と言われるサラリーマンは10人に1人くらいの割り合いらしい。

相談できる人はいいけれど、出来ない人は一人悩みを抱えてつらい日々を生きているんだよね。

そんな時、肩を抱いて”よくやったね、辛かったね”って言ってくれる人がいたら楽になるよね。

そんな、無料サイトがあるんです。

その名も、悩み辞典。

辞書を引くように、相談された悩みを回答に導く、その世界では有名な先生たちが、無料で悩み相談をしてくれる。

相談をして回答を得るだけではなく、相談したあなたに代わってサイトが募金をしてくれて、世の中へ慈善活動として還元される。

これを、はればれ募金と言って、心が晴れ晴れする募金なんだ。

悩みが解決して、世の中の役にも立つ。

素晴らしいよね。

回答者の中には、あのアントニオ猪木さんもいらっしゃるんだ。

元気ですか〜!元気があれば何でも出来る!バカヤロー!

そんな解決の仕方ではないと思うよ。

うつで会社を辞めて、家では家族から責められて失望している女性には

心理カウンセラーの大城喜正先生が、まず病院にかかること、そして、 ”何とかしようとしている気持ちがあるので大丈夫ですよ。まずは「タメ息をつかない」「背筋を伸ばして歩く」ことを心がけてくださいね。”とアドバイスをくれている。

人は、理解者が一人でも現れると孤独じゃなくなり、生きる希望がわいてくる。

少しずつだけどね。






うつ
悩み
はればれ募金
posted by 紅葉山華子 at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー