2008年09月20日

自己破産

自己破産と聞くと最近はドキッとする。
無職のみとしては、最悪は…。
自己破産 手続きをした人は、身内にも知人にもいないが。
もしかして、自分がなる可能性もある。
もはや、人事、対岸の火事ではない。
誰もが、自己破産
したくてするわけではないと思う。
なりたくないのに、頑張って生きているのに自己破産に追い込まれる人がほとんどだと思う。
金融不安、リーマン、AIG等アメリカがくしゃみをすると日本は風邪を引いてしまうのだ。
自己破産は言わば、会社で言うと会社更生法の適用を受けるようなものだと思う。
気軽に自己破産 手続きをするという訳にはいかないが。
生きていくためにはそれも方法の一つだ。
そう人間は死んではいけない。
自ら。
生きるために、生きるためなら。
そう考えると選択肢が前に現れることもある。
一人で悩まずに、弁護士や法律事務所に相談するのも時によっては必要である。

posted by 紅葉山華子 at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー