2016年10月19日

首都圏で週末を遊び倒せ

今回はWeekle(ウィークル)から情報をいただきました。

最近は日本でもレジャーの普及や生活に対する価値観の変化から

週末は次の日に備えて休息をとるものから、自分のために使う自由時間へと

変わってきています。

しかし、自分で遊びや趣味を探して、企画してとなるとなかなか難しいですし、

企画倒れに終わったり、思ったように予約が取れなかったりとうまくいかない

ことも多いかと思います。

特に首都圏ともなると人口の多さに加えて週末ともなれば近隣の地域のみならず

全国から押し寄せる人でレジャー施設や観光地は満員状態で予約をとるのも

難しい状態です。

そんな中、今「Weekle(ウィークル)」に注目です。

「Weekle(ウィークル)」は、週末の遊び・体験予約が出来、自分らしい趣味や

遊び方を探せるサイトです。

地域・ジャンルなどからプランを探して、申込み、主催会社からの受入可否の連絡を

待ちます。

受入OKの連絡を貰ったら、後は当日に、集合場所に遅れないように参加すれば

いいのです。

各プランの体験は東京・神奈川・埼玉・千葉の首都圏となっており、首都圏に

お住まいの方は簡単にアクセス出来ますよね。

数あるプランの中で私が気になったのはこちら。

東新宿【仲間と一緒に謎を解く脱出ゲーム】閉じ込められた牢屋からの脱出U

450.jpg

パソコンやスマホのゲームでは定番の脱出ゲームですが、自分がキャラクターに

なってやるリアルゲームなんてワクワクしますよね。

しかも、仲間と一緒に密室などの閉鎖環境に閉じ込められたという設定で時間制限も

有りとのことなのでスリルも楽しめそうです。

これ以外にもチャレンジしてみたかった習い事や日本文化、手芸、トレーニングなどの

アクティビティが沢山あるので週末を遊び倒したい方には打って付けです。

サイトでは、シーンやジャンル、地域からの検索も可能なので是非、見てみて下さい。













































































posted by 紅葉山華子 at 06:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

結婚式もプレゼンの時代

以下はレビューブログからの情報です。

私が結婚式を挙げたのはもう四半世紀も前になります。

式場をどこにするかから始まり、引き出物は、演出は、誰を呼ぼうかとか

もうどうでもいいやって程、色んなことがあって悩みましたね〜。

休みの度に、やれ打ち合わせだ、衣装合わせだ、前撮りだとあっちにいったり

こっちに来たりでくたびれました。

嫁と二人で、こっちが客なんだから式場の方から出向いてくれんかななんて

言ったものです。

しかし、今は便利になりましたね。

gensen weddingをご存知ですか。

gensen wedding は、結婚式場のプランナーが結婚式を挙げるカップルに合わせて

オーダーメイドの企画書を作成してくれるサービスです。



それだけじゃなくて、プランナーが出向いて来て、複数の結婚式場のプレゼン

テーションを同時にしてくれます。

こんなサービスは今まで無かったですよね。

しかも、結婚式場は76項目の品質基準をクリアしたクオリティの高い提携先のみで

契約後に見積が大幅に上がって焦ることもない素敵なプランニングを無料で提供して

くれます。

これなら納得の行く結婚式になりそうですね。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ















































































































posted by 紅葉山華子 at 19:27| Comment(0) | レビューブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

「細菌0」の歯科医院を選べ

以下はレビューブログから情報をいただきました。

最初から余談ですが、私が小学生だった頃の約40数年前、

夏休みが嫌でした。

まずは宿題、これをどうやっつけるか。

そして、次が歯科通院。

学校の検診が夏休み前にあり、そこで露見した虫歯を夏休みの間に

治せとこう来るわけです。

最悪ですよ、バラ色のはずの夏休みが恐怖の夏休みになるのです。

あのギュイーン、ギュイーンと言う歯を削る金属音を聞くだけでもう

逃げ出したい気分でした。

今も歯医者は嫌いですが、最近は少し違ってきましたね。

まずは、歯医者さんも歯科衛生士さんもにこやかで丁寧になって来ました。

それと無痛治療といいますか、あまり痛くなくなってきたように感じます。

更には、極力、削らない、抜かない治療がされているなと実感できます。

実はこれが、POIC(R)研究会のお陰もあるのだと思いました。

POIC(R)研究会とは特定非営利活動法人POIC(R)研究会のことで、平成24年に

何名かの歯科医師を中心に立ち上げられた比較的新しい組織です。

しかし、立ち上げからわずか4年の間に員約2,000名、歯科医師だけでなく、

多くの歯科衛生士が参加し、予防歯科診療を普及させるために頑張っておられます。

「院内細菌の対策講習」や「予防歯科市民フォーラム」の活動を通じて

「院内細菌の感染対策」と「歯医者は歯を削らない場所へ」というテーマにも取り組んで

おられます。



読売新聞の夕刊記事で知っている方も多いとは思いますが、

『歯科治療・水に細菌』機器に滞留し増殖というショッキングな

ことが起こっているというか昔から放置されていたという事実。

いつも見た目は清潔に見えていた歯科医院がこんなだとはビックリです。

ユニットチェアから出てくる、そしてよくうがいをする水から細菌を

体内に取り入れていたとは誰も思いませんよね。

健康な人はもちろん、お年寄りや子供、何かしらの病気を抱えている人への

リスクは計り知れません。

そこで立ち上がったのが、特定非営利活動法人POIC(R)研究会というわけです。

細菌検査を行い「細菌0」の医院を認定し、施設認定制度として認定医院を

増やして行く活動を続けておられます。

「細菌0」の医院が日本中に、いや世界中に広がると良いですよね。

歯科医院は腕も大切ですが、これからは治療環境も考慮して選びたいものです。

私も、「細菌0」の医院を地元で探してそこに通うようにしたいと思いました。

この内容を知ると誰もがそう思いますよね。

POIC(R)研究会って地道にいい仕事をしてますね。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ































































































































posted by 紅葉山華子 at 05:20| Comment(0) | レビューブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。