2016年09月17日

旅は風景の一部分を切り取るだけでは終わらない

TABICAから情報をいただきました。

旅とは単なる空間の移動ではない。

旅とはその地域の風や風土や歴史を自分の体に刻むこと。

決して移ろい行く風景の一部分を切り取るだけでは終わらない。

現代においては出発地と通過地点、そして目的地を繋ぐことは最早

旅の一部分でしか無い。

TABICAのサイトを見れば一目瞭然、新しい旅のあり方が見つかる。

TABICAの旅は、旅に目的を持つことから始まる。

旅+経験、旅+体験、地域の暮らしの真ん中を旅することの提案で溢れている。

そこにあるのはありきたりのサプライズでは無く、まさにそこにある偽らざる

ホンモノの体験である。

埼玉県さいたま市!秋の稲刈り体験では、都心から1時間のユネスコ未来遺産で、

お米づくりの旅が体験できる。

お米は毎日食べていても生産者の苦労や労働を知ることは中々出来ない。

それならば稲刈りでも体験して労働の後においしいお米を食べようではないかという

この企画、大人のみならず子供にも人気だとか。

秋の一日、屋外で陽の光を浴びながら、労働の尊さとお米の美味しさを知る旅に

私ならどストライクで出かけて見たい。

農業体験は未経験って方もTABICAで自分にあったプランを見つけて一歩踏み出して

みてはいかがだろうか。


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ










































































posted by 紅葉山華子 at 19:02| Comment(0) | レビューブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

マシュマロに包まれて眠りたい

以下はレビューブログからの情報です。

いよいよ夏も過ぎ、過ごしやすい季節となって行きますね。

秋ともなると夜も長く、夜更かしもいいですが体には安眠も大切ですね。

安眠には枕や布団、そしてナイトウエアが重要な要素になります。

その中でも肌に一番近い、ナイトウエアの着心地は最も注目すべきだと思います。

内野株式会社が開発したマシュマロガーゼ

驚くほどの軽さとやわらかさを実現した革新的なガーゼ素材と言われ

特許も取得されています。

その技術を使って作られたUCHINOのマシュマロガーゼウエアは着用実験で

被験者全員が「よく眠れた」「目覚めがよかった」と評価し、70%の方が

「寝つきがよかった」と評価した商品です。

その名前からも柔らかさ心地よさが伝わって来そうですね。

私もパジャマを着て寝ていますが、その重さや肌触りは気になります。

時々、生地が体と擦れて不快な思いをすることもあります。

こちらのマシュマロガーゼウエアは、そんな心配は無いようですね。

しかも、おもてなしセレクション2015年、金賞受賞とのことで多くの

ユーザーさんが評価しているようです。

私も次回、パジャマを変える時は一考したいというか、試したいと考えています。

安眠のためには、布団や枕を変えるのも一案ですが、最も身近なナイトウエアを

マシュマロガーゼウエアに変えるだけで案外うまくいくかも知れません。

是非、お試しあれ。



ブログで口コミプロモーションならレビューブログ




































































posted by 紅葉山華子 at 20:12| Comment(0) | レビューブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プレミアム バンダイ プレミアム バンダイ http://p-bandai.jp/chara/c0037/?rt=af 【リンク】ゴカイジャー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。